~ペットにするなら犬か猫?~

ディベートで説得力をつけよう。

友達に上手に自分の意見を伝えられるようになりませんか?ディベートに興味のある方も、無い方も考えるプロセスや相手を説得しようと工夫することに楽しんで取り組んで頂けると思います。みんなで楽しく議論しながら、柔軟に考える力を養いましょう。

Image by Tran Mau Tri Tam

山下彩夏

clock.png

55分 /1回

calendar.png

1回完結

birthday.png

小4-小6 対象

​6名 定員

1名あたり

¥1,000 (税込)

 

開催日時

​7月17日 (土)

​一回完結

午前9時00分 から

午前9時55分 まで

受付終了

​7月22日 (木)

午後6時00分 から

午後6時55分 まで

​一回完結

受付終了

​7月29日 (木)

午後6時00分 から

午後6時55分 まで

​一回完結

​7月31日 (土)

午後7時00分 から

午後7時55分 まで

​一回完結

​予定が合わないときは?

クラスの対象

小学4-6年生を対象としています。

どなたにもおすすめできます。ディベートの経験は必要ありません。

クラスの詳細

身近な話題についての議論を通じて、ディベートを体験してみませんか?

 

「ペットにするなら犬と猫、どっち?」といったような、身近な話題に関して楽しく議論をすることを通じ、考える力、論理的思考力を養いましょう。
身近なものに関するお題について、肯定と否定に分かれて簡易的に議論をします。少人数の授業なので、わからないことがあれば、いつでも質問していただけます。

このクラスで学ぶポイントは
・ディベートのルール、心構えに関する理解
・論理的な分析力、思考力
・論点を考える創造性、クリエイティビティ
・相手を納得させられる話し方、コミュニケーション能力


ディベートを通して得られるコミュニケーション能力は、政治家や弁護士、社長などの役職はもちろんのこと、論理的な思考力が鍛えられることで研究職や開発職に就く人も多いです。日常生活でも、友達との話で盛り上げ役や場の雰囲気をよくできる、思考力が向上することで地頭も良くなる事間違いありません。
みんなの受講をお待ちしております。

用意するもの

・紙とえんぴつ
・Zoom用端末(パソコンまたはタブレット)

クラスはZoomを通じて行います。

 
​講師プロフィール

山下 彩夏

東京大学文科一類

​★★★★★

東京大学の一年生で、起業サークルBusiness Contest KINGに所属しています。

 

高校時代は、スペインバルセロナで行われた高校生の国際会議Global Responsibility 2019にて、Sustainability 部門で最優秀賞や多摩大学主催第10回高校生小論文・スピーチコンテスト小論文部門で最優秀賞するなど、幅広い活動をしていました。

私は現在、東大専門の塾で英語の講師をしていますが、生徒からはわかりやすい!という評判を頂いています。みなさんに面白くてわかりやすく教え、興味を引き出すことができるように頑張ります!

 
レビュー (0)

​★★★★★

受講までの流れ
Mined